ドバイここだけの話

ドバイに10年住んだ経験をもとに、お役立ち生活情報を発信しています。

ドバイではどんな服装がいいの?ドバイっぽい着こなし方 持っていくべきアイテム②

旅行に行くと、現地での気候やその土地っぽさがよくわからないため

「この洋服では暑すぎた、寒すぎた」

「この格好はちょっとアウェー感出た」

「持っていったけど、着なかった」

 

ということもあるのではないでしょうか。

 

そこで、前回ブログでドバイの服装について書きましたが、

astrostar1021.hatenablog.com

 

ドバイではどんなアイテムがおすすめなのか

男女別に探してみました。

 

ドバイでの服装に迷っている方や

ドバイっぽい着こなし方に興味のある方は見てくださいね。

 

 

カーデ・ジャケット

ドバイでは冷房対策や寒暖の差として必要なアイテムが、

カーデ・ジャケット、ストールがあります。

 

(レディース)

気温が上がる夏季は、通気性の良い綿素材がオススメ。

ノースリーブやサマードレスなどに合わせ、

ちょっとしたお出かけ用にもなります。

[rakuten:ragtag:15436515:detail]

 

パーカーなら普段着にも使えます。

シワにならず冷房対策やフライトの温度調節もしやすいです。

 

 

 

(メンズ)

軽くてシワにならない素材は、旅行にはぴったり。

ドバイでの観光だけでなく、フライトでも役に立ちます。

ジップアップなら脱着が簡単。

 

 

 

12月ー2月の冬季のドバイなら、サファリや朝晩の寒さ対策に。

コンパクトに畳めるので、携帯に便利です。

 

 

 

ストール(女性向け)

羽織りものの他に、女性ならストールもオススメです。

ポリエステル素材なら汗をかいたりしても取り扱いが簡単で、

無地があればコーデがしやすいです。

 

 

無地の洋服やちょっとしたお出かけなどに、

色柄が映えるプリントものもオススメ。

 

 

 

スニーカー

ドバイの人は、意外にスニーカーを履いています。

なぜなら、暑くて外に出ないからといっても

メトロやモールなどのインドアはとっても広くて歩く距離が多いから。

 

ユニセックス

ドバイでもたくさんの人がはいているコンバース

旅行にも最適で、男性ならオールラウンドなアイテム。

 

 

 

ドバイではあまり知られていないONITSUKA TIGERですが

個人的にはおすすめです。

もしかして、ドバイの人に「それ、いいね!」って言われるかも!

 

 

サンダル

ビーチには欠かせませんが、ドバイっぽく履くなら屋内スリッパ(笑)。

ドバイの建物の床は石タイルなので、布のスリッパは歩きにくいからです。

 

(レディース)

ビーチやプール、ホテル内を歩いたりするにはスリッパ代わりにも使えて便利。

 

 

 

ドバイの女性に大人気のバレエシューズ。

街歩きやショッピングモール、レストランへ行く時などオールラウンドで使えます。

 

 

 

(メンズ)

ドバイの男性は、サンダルが圧倒的。

リゾートだけじゃなく、街歩きや買い物、ビーチやプールに最適。

[rakuten:supersportsxebio:10615920:detail]

[rakuten:sneak:10377272:detail]

 

 

サングラス

年中日差しが強いのでマストアイテム。

目を保護するためにも用意しましょう。

 

ユニセックス

ドバイでも定番のレイバン

紫外線が強いので、濃い目の色を選びましょう。

[rakuten:sunglasshouse:10008613:detail]

 

 

女性なら目を覆うような大きめレンズもおすすめです。

ちょっとセレブっぽくてドバイっぽい?

[rakuten:glassmaster:10106356:detail]

 

 

いかがでしたか?

アイテム選びのコツがわかると、ドバイでも快適に過ごせますね。